スキージャンプ葛西紀明 W杯最年長Vの快挙!

 

 

11月29日に行われたノルディックスキー・ジャンプ男子の
W杯第3戦(フィンランド・ルカ)で優勝し、自身の持つ
最年長優勝記録を42歳5か月と更新した葛西紀明選手

 

同じ日本人として誇りに思います。

 

42歳という年齢にして「ジャンプが完成している」
胸を張って言うあたりは、すごいの一言。

 


スキージャンプワールドカップ優勝も視野に入ってきて、
楽しみな選手です。

 


ウィリアムヒル・スポーツでは、スキージャンプ競技も、
もちろんベット(賭ける)することができます。

 

続きを読む