世界中のスポーツ観戦をしながら旅行をする生活を手に入れる!

soccrwcupksoz

スポーツベットも楽しいですが実際の試合を
世界中で観戦できたらもっと楽しいですね。wink


⇒世界中のスポーツ観戦をしながら旅行

 

サッカーワールドカップ 決勝トーナメント予想

 

 

 サッカーワールドカップ日本代表のグループリーグ敗退、
とても残念でした。

 

グループリーグは、何とかギリギリでも突破して、
決勝リーグへ行ってくれると密かに期待してました。

 

なので、日本代表にベットしていた私は当然負け!

 

やっぱり思い入れだけで予想が当たるということは、
難しいようです。

 

日本代表は敗退しましたが、ウィリアムヒル・スポーツの
サッカーへのベットは、決勝トーナメントが始まったことで、
とてもヒートアップしています。

 

ベットの種類も、優勝国を選ぶだけでなくとてもたくさん
あるので、続きをご覧ください。

 

サッカーワールドカップのベットは、今からが本番です!

 

 

(さらに…)

サッカー日本代表とコロンビアのオッズ

 

 

サッカーワールドカップ日本代表コロンビア戦が、
いよいよ始まります。

 

このゲームで勝つことが出来れば、日本が決勝トーナメント
進出する可能性は高くなります。

 

前回のギリシャ戦ではドローになりましたが、
私はちょうどその時に引き分け(オッズは3.10)にベット
していたので、少ないですが賞金を得ました。

 

$5しかベットしていなかったので賞金といっても$15程度。

 

もっと大きい金額をベットしておけばよかったと思っても
後の祭りでした。

 

そこで、おすすめのベット方法を紹介します。

 

(さらに…)

サッカー日本代表のユニフォームが当たる

 

 

ウィリアムヒル・スポーツで、サッカー日本代表の
ユニフォームが当たるキャンペーン
が始まりました。

 

サッカーファンにとっては、喉から手が出るほど欲しい
という日本代表のユニフォームです。

 

気になるキャンペーンの内容ですが、

 

2014年4月1日(火)~5月31日(土)の期間中、
ワールドカップ専用ランディングページから新規登録された
ウィリアムヒルの新規ユーザー様に対して、

 

申込者1人目にプレゼント
申込者11人目にプレゼント
申込者21人目にプレゼント・・・

 

と、申請フォームに応募順。
10人毎に先着順でユニフォームがプレゼントされます。

 

先着順で10人毎に必ず当たるキャンペーンなので、
チャレンジしないのは、もったいないです。

 

キャンペーンの詳細は、以下のページからご覧ください。

 

今なら10人に1人。日本代表ユニフォームプレゼント中!

 

 

 

 無料会員登録がよくわからないとか、不安という方は、
私が無料会員登録したときの様子を、画像を交えて
説明したページがありますので参考にしてください。
⇒ウィリアムヒル・スポーツ無料会員登録方法

 

 

 

 

 

 

 

ソチオリンピックのベットがついに始まった!

 

 

ソチ冬季オリンピック開催まで、あと少しとなりましたが、
ウィリアムヒル・スポーツで各種競技のベットがついに
始まりました。

 

日本からは、フィギュアスケート男子の羽生結弦選手をはじめ
高橋大輔選手や町田樹選手などが、メダル候補として期待されて
いますね。

 

私は、個人的には羽生結弦選手を応援したいと思っている
のですが、ウィリアムヒル・スポーツでも勝利を信じて
羽生結弦選手にベットしました。

 

世界的な評価も高いので、当然勝つ確率も高いと見られて
いるので、オッズとしてはあまり高くありません。

 

ただ悔しいのが、ウィリアムヒル・スポーツの中では、
パトリック・チャン選手の順位が一番と予想されていること。

 

各選手のオッズは続きをご覧ください。

(さらに…)

本田圭佑(ACミラン)初ゴールで賛辞の嵐

 

 

本田圭佑、ついにやりましたね。

 

今や世界中が注目しているといってもいい本田圭佑が
15日のコッパ・イタリア5回戦で、移籍後初ゴールを
マークしました。

 

リッカルド・モントリーヴォのミドルシュートを相手GKが
弾いたところを左足で蹴り込み、チーム3点目をマークした。

 

セリエAが、がぜん面白くなってきました。

 

それにつれて、2014年のサッカーワールドカップでの
活躍も期待されるところです。

 

ウィリアムヒル・スポーツのサッカー試合ベッティングが
盛り上がってきています。

 

 

(さらに…)

サッカーワールドカップ(W杯)出場国のオッズは?

 

⇒【記事】ブラジルワールドカップ32カ国決定!優勝の最新オッズ

 

2014年にブラジルで開催されるサッカーワールドカップ(W杯)
の出場32か国が、ついに出そろいましたね。

 

W杯の対戦カードを決める抽選会の日も迫ってきています。

 

サッカーワールドカップ日本代表は当然、前回の南アフリカ大会の
「16強」より上を目標にしています。

 

12月6日の抽選日が待ち遠しいですが、2014ワールドカップ
W杯優勝オッズが、もう発表されています。

(さらに…)

サッカーくじtoto払戻金最高額、2億5000万円に

 

 

以前から何度か話題になっていた、サッカーくじtoto
英国プレミアリーグにも拡げるという法案が、いよいよ
現実味を帯びてきました。

 

増収分は2020年東京五輪に向けた国立競技場の改築費など
に充てる計画が濃厚です。

 

また、サッカーくじtotoを英国プレミアリーグ
だけでなく、ワールドカップドイツ1部リーグも含める
という話も出ているようです。

 

いよいよ日本で、スポーツベッティングの開始なるか!

 

⇒【記事】totoがワールドカップの試合もくじの対象に!?

(さらに…)

凱旋門賞の次は、サッカーワールドカップが熱くなる

 

 

「凱旋門賞」の中継をご覧になりましたでしょうか?

 

フランスで行われる競馬の世界最高峰のレースで、

「日本馬の悲願の勝利なるか?」

と、注目をされていて、
競馬ファンではなくても「日本」を応援する意味でも
かなり盛り上がっていましたね。

 

残念ながら・・・
日本馬のオルフェは2着(涙)

 

今年の凱旋門賞も、
勝利を手にすることは出来ませんでしたが。

 

ですが!???

(さらに…)

東京オリンピック開催決定

 

 

 

2020年の東京オリンピック開催が決定しましたね。

 

◇投票の結果◇

【1回目】

東   京   42

イスタンブール 26

マドリード   26

【最下位決定の投票】

イスタンブール 49

マドリード   45

→マドリードが除外に

【決選投票】

東   京   60

イスタンブール 36

 

本当にうれしいです。

 

 

おめでとうございます。

 

2020年のオリンピック開催地については、ブックメーカーでも
注目の的でした。

 

日本時間9月8日に決定する2020年五輪開催地についての賭けで、
海外ブックメーカー(賭け業者)が軒並み東京を1番人気の「本命」
に設定していました。

 

ウィリアムヒル・スポーツでも、東京が1・5~2倍で、ライバルの
イスタンブール、マドリードは4倍前後で推移していました。

 

東京が鉄板ともいえる人気で、残る2都市が後を追う展開となって
いたのですが、フタを開けてみたらブックメーカーの予想通りでした。

 

実は、過去のオリンピック2大会は、ブックメーカーの1番人気が
軒並み落選しているというジンクスがあったのですが、今回はその
ジンクスを破って一番人気の東京が選ばれました。

 

東京は最終的には、1・67倍から1.57倍のオッズ(倍率)
になりましたので、賭けていた人はそれほど大きな利益では
なかったかもしれませんが、確実に利益を手にできたでしょう。

 

今回はオリンピック開催地の予想がウィリアムヒル・スポーツで
行われた事例をお話しましたが、これ以外でも今後は楽しみな
予想が行われます。

 

サッカーのプレミアリーグなどは、ウィリアムヒル・スポーツで
人気がありますが、数か月後に行われるサッカーワールドカップ
もすでに今から盛り上がっているようです。

 

またスポーツ以外の予想も人気が高く、先日話題になっていた
イギリス皇太子(ウィリアム王子)とキャサリン妃の第一子の
出産時に男の子か女の子か
という予想まであったくらいです。

 

ヨーロッパ諸国では、「賭博とか賭け事」というダークな印象は
ないようで、単なる「当てっこゲーム」としての側面が強い
国民的ゲームになっています。

 

日本では、このような歴史がないのでどうしても「丁半賭博」的な
マイナーでグレーなイメージを連想させるのでしょう。

 

とはいうものの、日本のtotoくじなどは完全に「サッカー賭博」
と言えますし、競輪、競馬、競艇もれっきとした「賭博」です。

 

因みにこちらをご覧ください。

 

 

 

こちらは日本国内における「ギャンブル」の市場規模です。

 

パチンコは、国営ではありませんが実際には現金に換金できる
ことが「暗黙の了解」として普通に行われているギャンブルです。

 

上記の金額を足してみると約26兆円ですが、実はこの金額は
となりの韓国の国家予算(2012年度約22兆円)を優に超えている
金額なんです。その他の国も参考にご覧ください。

 

 

日本は「賭博が禁止されている」という法律があるのに、
実はすでに「ギャンブル大国」なのです。

 

だからといってどうこう言うつもりもありませんが、
日本もギャンブル=「悪いもの」というだけのいままでの常識?
は、根拠や信憑性において疑問を感じる管理人です。

 

⇒ウィリアムヒル・スポーツ 紹介ページはこちら

 

 

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

 

 

管理人:BOOKIE@William