スポーツブックが人気の理由(わけ)

 

 

 

ウィリアムヒル・スポーツをはじめとするスポーツブック(ブックメーカー)
によるスポーツベッティングが人気ですが、それには理由があります。

 

上の画像にある内容が、ウィリアムヒル・スポーツスポーツベッティング
をするプレイヤーが多い理由ですが、もう少し詳しくお話しますので、
よろしければ、あと少しおつきあいください。

 

例えば、日本でスポーツベッティングができるブックメーカー(スポーツブック)
はありませんので、スポーツにベット(賭ける)することはできません。

 

日本では、表向き「賭博、賭け事」は違法とされているからです。

 

ところが、日本でも 競馬や競輪、競艇、オートレースなどに賭けるのは
違法にはなりません。

 

ちょっと不思議かもしれませんが、これらの「スポーツ賭博」については、
日本政府が認可している「スポーツ賭博」になりますので、いうなれば
国が認めている「スポーツベッティング」だということです。

 

「賭博、賭け事」は違法だけれども「国が認可したもののみ例外ですよ」
というある意味都合のいい解釈と言えるかもしれません。

 

つまりヨーロッパの人達は、スポーツベッティングが国の許可の元に
合法的に行われているので、気楽にスポーツ賭博を楽しんでいるのです。

 

日本でいうところのサッカー振興くじや toto、宝くじなどといった
感覚で一般的に浸透しているのと同じなんです。

 

日本で行われている競馬や競輪、競艇、オートレース、サッカー振興くじや 
totoなども世界的に見ればれっきとした「スポーツ賭博」です。

 

では、なぜ日本人には競馬や競輪、競艇などの「スポーツ賭博」があるのに
海外のスポーツベッティングを始める人が多いのでしょうか?

 

その秘密のひとつがこれです。

 

 

 

これは還元率(ペイアウト率)というもので、ギャンブルにおいて
「勝つ可能性の確率」を表すもので、プレイヤーが賭けた掛け金のうち
何%を賞金として還元しているかという割合になります。

 

通常競馬は70%、ロトは40%ぐらいと言われますが、
なんとウィリアムヒル・スポーツのスポーツベッティングでは別格、
約94%となっています。

 

勘違いしてほしくはないのですが、スポーツベッティングをした
すべての人が均等に還元されるという意味ではありません。

 

賭けた人(プレイヤー)全員の掛け金に対する還元率(ペイアウト率)
になりますので、勝つ人、負ける人がいるのですが掛け金の総額から
算出するとウィリアムヒル・スポーツは94%をプレイヤーに還元
しています。

 

つまり、勝てる確率が高いということで人気があるのです。

 

 

 

詳細はウィリアムヒル・スポーツ 紹介ページでご覧ください。

⇒ウィリアムヒル・スポーツ 紹介ページ

 

 

 

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

 

 

管理人:BOOKIE@William

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブックメーカー (bookmaker)

 

 

ブックメーカー (bookmaker) って何?

 

という方がいらっしゃるかもしれませんので、ブックメーカー
を簡単に説明させていただきます。

 

ブックメーカーというのは、BOOKIE(ブッキー)とも呼ばれ
欧米を中心に展開しているスポーツの勝敗などにお金を賭ける
ギャンブルになります。

 

もっと簡単に言えば、“ スポーツ賭博 ”といえばわかりやすい
でしょう。

 

スポーツベッティングというのは、スポーツの試合結果を予想して
お金を賭けることで、この賭けの胴元を「ブックメーカー」と
呼びます。

 

胴元という言葉を聞くと、日本人は「賭博=悪いもの」という
印象を持たれる方が多いのではないでしょうか?

 

日本では古くから、賭博と言えばテレビの時代劇に出てくる
“ 丁半賭博 ” を連想されるかもしれません。

 

 

でもここで言う「スポーツベッティング」というのは、
少し違います。

 

スポーツベッティングというのは、政府の認可がおりた企業が
運営を行なっている合法化された娯楽の一種なのです。

 

ですから、日本で言えば「競馬」「競輪」「競艇」という
日本政府の認可がおりて運営されている公営ギャンブルが、
「スポーツベッティング」と同じと思っていただくと
わかりやすいでしょう。

 

ウィリアムヒルは、そういうギャンブルを扱っている
認可された「ブックメーカー社」ということです。

 

インターネット上のブックメーカーというのはたくさんあり、
500前後あるとも言われています。

 

ただし、すべてブックメーカーが健全な運営をしているか?
と言えば、払い戻し金を支払わなかったり、運営サイト
そのものが閉鎖されたり、詐欺まがいのブックメーカーが
あるのも事実です。

 

ブックメーカーを選ぶ場合は、運営されている期間が長く、
実績を持った有名な企業で、もちろん政府から認可された
正規ライセンスを持つところでなければなりません。

 

聞いたこともないような、実績も評価も公表していない
わけのわからないブックメーカーは、まず危険なので、
登録するのはおすすめしません。

 

 

 

当ブログ:スポーツベッティング ブックメーカー・ウィリアムヒル
では、プロ野球やサッカーなどの様々なスポーツに賭けることが出来る
ウィリアムヒル・スポーツの楽しみ方や参加方法などを公開しています。

 

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

 

管理人:BOOKIE@William