ソチ五輪 羽生結弦が団体戦男子SPで首位発進!

 

 

羽生結弦がやってくれました。

 

ソチオリンピックでは、前評判の高かった羽生結弦選手が、
プルシェンコ(ロシア)やパトリック・チャン(カナダ)を
抑えて首位で好発進してくれましたね。

 

ソチ冬季五輪は7日夜(日本時間8日未明)の開会式に先立って
6日に一部競技が始まり、フィギュアスケートの新種目・団体の
男子ショートプログラム(SP)には羽生結弦が登場しました。

 

97・98点をマークしてトップに立ち、日本はチーム得点10
を獲得した。

 

さて、注目のソチオリンピックですが、国際オリンピック委員会
(IOC)が、ソチオリンピックの八百長を監視するため、
実はスポーツブックと連携しているのをご存知でしょうか?

 

⇒【記事】ソチオリンピックの八百長防止に協力?

 

 

(さらに…)